スポーツ

スポーツ

「平成日本シリーズ史」東北楽天「悲願の日本一」で東北に“希望の灯り”が!

「この瞬間のためだけにそれまでの過程があった」。2013年の日本シリーズは、最後の最後にまさにそんな展開となった。セ・リーグ代表は読売ジャイアンツ。かたやパ・リーグ代表は東北楽天ゴールデンイーグルス。読売は指揮を取る原辰徳監督が第1次政権か…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

アスリートたちの出会いの場・NTCの「夜合宿」(1)あの桃田賢斗が福島由紀と…

日本バドミントン界をリードする桃田賢斗(24)と福島由紀(25)の密会が発覚。これが国家的スポーツ養成施設と言われる味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)内での秘め事とあってはバツが悪い。アスリート男女が絆を深める「夜の合宿所」の実…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

「貴ノ岩訴訟撤回」への元NHK解説委員「貴乃花の呪縛解けた」発言に批判の嵐!

元横綱日馬富士による傷害事件で、被害者の貴ノ岩は10月30日、約2400万円の損害賠償を求めた訴訟を取り下げた。その理由として貴ノ岩は「モンゴルでは私に対する想像を超える強烈なバッシングが始まり、私の家族もモンゴルで非常につらい目に遭った」…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

「平成日本シリーズ史」03年ダイエーVS阪神は史上初の“内弁慶シリーズ”!

2003年の日本シリーズはある意味、非常に珍しい結果となった。その対戦カードは1985年以来18年ぶりにセ・リーグ覇者となった阪神タイガース対00年以来3年ぶりにパ・リーグ王者に返り咲いた福岡ダイエーホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

日本シリーズで激闘中!広島カープ「脱常識メソッド」を大研究するッ

広島東洋カープの快進撃がとどまるところを知らない。今季はついにリーグ3連覇を成し遂げた。ここ数年で菊池涼介(28)や丸佳浩(29)、鈴木誠也(24)らが日本を代表するプレーヤーに成長したことは非常に大きい。しかしその前提となる能力ある選手の…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

「平成日本シリーズ史」阪神・淡路大震災翌年にオリックスが“悲願の”日本一!

1995年1月17日。この日発生した阪神・淡路大震災からの復興の象徴として「がんばろうKOBE」を合言葉に、シーズンを戦ったオリックス・ブルーウェーブ(現在のオリックス・バファローズ)。結果、みごとにパ・リーグ制覇を達成したのだが、その後に…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「平成日本シリーズ史」西武の6連勝を阻止したヤクルトの川崎憲次郎の力投!

1993年の日本シリーズは、平日のデーゲームで試合が行われた最後のシリーズである。その顔合わせは前年に続いてヤクルトスワローズ対西武ライオンズ。ヤクルトの監督は野村克也、対する西武の監督は森祇晶。両軍とも捕手出身の名将対決ということも注目さ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

ドラフト上手な日ハムが妙案!?吉田輝星を発奮させる“秘技”とは

北海道日本ハムファイターズは「ドラフトの策士」である。「その年、いちばん優れた選手を獲りに行く」の方針も有名だが、今年も一計を案じていた。「ドラフト前夜、日ハムが1位指名を吉田輝星に切り換えたとの情報も駆け巡りました。日ハムは『ナンバー1を…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

すっかり大人の女性!浅田真央、色香が「ティッシュ効果」で急増とファン絶賛

プロフィギュアスケーターの浅田真央が10月18日、自身がイメージキャラクターを務める高級ティッシュペーパー「鼻セレブ」のイベントに出席した。この日の真央ちゃんは高級ティッシュペーパーをイメージしたというドレス姿。黒のスカートに上半身は折り目…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

「平成日本シリーズ史」(1)「ロッテより弱い」発言が読売選手に火を点けた!

元号が昭和から平成に替わった1989年。この年に行われた日本シリーズは、同時に第40回の節目のシリーズでもあった。対戦カードは読売ジャイアンツ対近鉄バファローズ。読売は藤田元司監督が2度目の監督に就任したその1年目で、2年ぶりのリーグVを奪…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

ドラフトで加速した原監督の「東海大ジャイアンツ」化!

「外れ×2」で、巨人が1位指名したのは、八戸学院大の左腕・高橋優貴投手だった。ライバル球団のスカウトいわく、「速球派、将来性で指名したのでしょうが、1位でなくても…」とのこと。ドラフト会議は新任監督の向こう1年を占う機会でもある以上、巨人は…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

主砲ビシエド、中日残留の裏で進められていた“異種格闘技戦の準備”とは?

与田剛新監督を喜ばせたのは、主砲・ビシエドの残留が決定したことだろう。首位打者のタイトル獲得により、残留交渉は2018年推定年俸1億7000万円の倍額からスタートすると思われ、一時は「マネー戦争はしない」と、他球団への移籍もやむなしの声も囁…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「人気の盲点キセキを頭から狙う」

登録の段階でフルゲート(18頭)割れ。しかし、なんとも豪華なメンバーがそろった。見応え満点のGI戦、それが今週のメイン、天皇賞・秋だ。1週前の追い切りを直前にしてダービー馬ワグネリアンが故障で回避せざるをえなくなったのは残念であるが、それで…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

「2018ドラフト会議」大学生・社会人の「注目野手」6人の“スゴさ”!

今年のプロ野球・ドラフト会議は、大学&社会人の野手にも注目選手が目白押しだ。何といっても注目は今年の大学生No.1野手と評される立命館大の辰巳涼介外野手だ。身長178センチ、体重68キロと細身ではあるが、その身体能力は高く、脚力は何と一塁到…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |