スポーツ

スポーツ

石川佳純ら「アジアよりも世界ツアー」の選択にアジア各国が憤怒!?

日本の卓球界が秘策に出た。8月18日に「アジア卓球競技大会」がインドで開幕するが、日本は男女ともにトップメンバーがこれにエントリーしなかったのだ。同時期に開催されるワールドツアー「チェコ・オープン」(8月21日開幕)に出場する。このアジア大…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園第42回大会」“史上最強”の呼び声が今も高い法政二高の激闘

“高校野球史上最強のチームは?”という命題が語られる時、オールドファンからはよく戦後最初に現れた最強候補として1960年第42回夏の選手権を制した法政二(神奈川)の名が必ずといっていいほど挙がってくる。のちにプロ入りしたり、社会人や大学で活…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

要チェック!東京五輪で期待される「水上のヒロスエ&竹内結子」の躍動

8月9~12日に行われた水泳のパンパシフィック選手権。池江璃花子と大橋悠依の美女アスリート2人が大活躍をみせた。池江璃花子は11日の女子100メートルバタフライで日本記録を更新して優勝。200メートル自由形で2位、混合400メートルメドレー…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園第78回大会」語り継がれるバックホームで優勝を引き寄せた松山商

今大会で史上初の2度目となる春夏連覇を目指す大阪桐蔭。達成されれば夏の優勝回数は史上3位タイの5回目となる。そして、現在その3位につけているのが、春の選抜でも2度の優勝を誇っている古豪・松山商(愛媛)である。実は松山商は夏5度の優勝のうち、…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園第59回大会」史上唯一サヨナラ本塁打で優勝を決めた東洋大姫路

第100回を迎える長い夏の選手権の歴史の中で史上唯一、サヨナラ本塁打で優勝を決めたチームがある。1977年の第59回大会のことだ。この大会では彗星のごとく現れた東邦(愛知)の1年生投手・坂本佳一(法大-日本鋼管)がその実力とアイドル顔負けの…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園第40回大会」ダークホースの柳井が山口県勢初V

甲子園では、大会前にはほぼノーマークだったチームが快進撃を見せ、旋風を巻き起こすことがある。今大会も前評判はさほど高くなかった下関国際(山口)が2012年の宇部鴻城以来6年ぶりに県勢として3回戦進出を果たし、伏兵的存在となっている。その山口…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

金本監督は知らない?フロント主体の生え抜き慰留交渉にお家騒動の予感!

高校球児に本拠地・甲子園球場を明け渡し、長期ロード中にある金本阪神が、“リハビリ選手”と残留交渉を進めていることがわかった。その戦線離脱中の選手とは、上本博紀内野手のことだ。「上本は序盤戦、打線が低迷する中、唯一奮起した生え抜きです」(在阪…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園」大阪府代表の“記念大会に強い”伝説は明星高校から始まった!

大阪府代表は記念大会に強い。1958年の第40回大会が初めて記念大会として開催されて以降、実に5回も優勝しているのだ。その大阪府代表にとって初の記念大会優勝となったのが、’63年の第45回大会。同年春の選抜であっけなく初戦敗退を喫した明星が…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園第99回」広島・中村奨成を制した花咲徳栄が埼玉県勢初優勝!

関東地方1都6県の中で、唯一ずっと夏の選手権での優勝経験がなかったのが埼玉県勢だった。その埼玉県に初めて深紅の大優勝旗がもたらされたのが昨年、2017年。第99回大会のことである。県勢初の快挙を成し遂げたのが花咲徳栄。投が先発・網脇彗(東北…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園第71回大会」縦縞の強豪・帝京が平成最初の覇者に

高校野球ファンにとって“縦縞のユニフォームのチームといえば?”と聞かれれば、ほとんどの人が馴染みとなっているのが帝京(東東京)だろう。2011年の第93回夏の選手権を最後に聖地からは遠ざかっているが、平成だけで夏2回、春1回の全国制覇を達成…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園第86回大会」白河の関を一気に飛び越え優勝旗が北海道へ

高校野球界には長きに渡って“悲願の優勝旗の白河の関越え”という言葉がある。東北地方のチームがいまだに春夏の甲子園で優勝できてていないことを指しているのだが、2004年にこの白河の関を一気に飛び越えて、初めて北海道へと優勝旗が降り立った。第8…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園第56回大会」金属バット導入元年に優勝した銚子商

夏の第100回となる今大会から甲子園に一大革命が起こった。延長戦でのタイブレーク制導入だ。そして、これ以前に高校野球に起きた革命を挙げるとするならば、“金属バット”の導入ではないだろうか。夏の選手権では、1974年第56回大会のことである。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

高梨沙羅が困惑!スキー新種目導入で囁かれる不安要素とは?

2022年北京冬季五輪で新種目が誕生する。その一つに、スキー・ジャンプの男女混合がある。各国男女2人ずつの計4人でチームを構成し、総合得点を争うというもの。これにさっそく興味を示したのが、高梨沙羅だ。「7月のノルディックスキーの夏の国際大会…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園第52回大会」名将・原貢が作り上げた打力で圧倒する型破りチーム

現在、夏の甲子園は2015年から関東勢が3連覇を果たしている。先駆けとなったのは強豪・東海大相模(神奈川)。現在中日で活躍する左腕・小笠原慎之介が、投げては26回3分の1で23奪三振、防御率3.08。打っては決勝戦の仙台育英(宮城)戦の、同…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |