流行語大賞

芸能

「嫌いな女1位」フワちゃんに囁かれる脱・タメ口と“キャラ変”のタイミング

昨年末に「週刊女性」が発表した「嫌いな女ランキング」で1位となったフワちゃん。アンケートの回答者からは「うるさい」「無礼」「下品」など辛辣な意見が相次いだ。20年には各局出ずっぱりの活躍を続け、流行語大賞のトップテンにも選出された彼女だが、…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |
芸能

「多目的トイレ」「妻を傷つけることになる」‥‥2020裏流行語大賞開催!

コロナで始まりコロナで終わろうとしている2020年。今年も、有名人のスキャンダル、舌禍、炎上が数多く発生し、そのたびに有名人たちは力強く叩きのめされていった。今年6月、複数の女性を相手に不貞行為を繰り返していたことで活動を自粛していた、お笑…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

アサ芸名物「裏流行語大賞」2020(3)田中みな実は怪演で女優開眼

これまで「ナチスの手口に学べ」(16年)、「セクハラ罪という罪はない」(18年)などと「みぞうゆう」な放言で裏流行語の常連となってきたのが麻生太郎副総理(80)だ。今年3月、開催が危ぶまれる東京五輪に関し「呪われた五輪」との自論を力説した。…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

アサ芸名物「裏流行語大賞」2020(2)コロナ感染でもめげない石田純一

志村けん、岡江久美子が急逝するなど、コロナ禍は芸能界でも猛威を振るった。沖縄で感染が発覚した石田純一(66)も一時、重症となったほど。しかし、退院後に女性と飲み歩く姿を女性誌に追い回されたあげくに「ある団体が俺を抹殺しようとしている」と逆ギ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

アサ芸名物「裏流行語大賞」2020(1)渡部建はゲス道を極めるしかない

2月初旬、ダイヤモンド・プリンセス号の寄港とともに、今年は新型コロナの感染拡大に明け暮れた。一方、そのドタバタ劇に埋没してしまった「あだ花ニュース」は数知れず。ご心配なく、なかったことにはいたしません。列島を裏スジからツツッと定点観測、アサ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

永野も落胆?流行語大賞「3密」発表に“現場”報道陣や芸人が「脱力」のワケ

12月1日に「2020ユーキャン新語・流行語大賞」のベストテンが発表され、「3密」が年間大賞に選ばれた。このチョイスに少なからぬ人たちがガッカリしているという。「同じ新型コロナウイルス関連なら、小池百合子都知事の『密です!』を選んだほうがま…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

芸人の“珍予言”に元女子アナ“洗脳”関連…「2020裏流行語大賞」の結果は?

2020年は、本来は東京五輪の話題で持ち切りとなるハズだった。が、まさかの新型肺炎ウイルスの感染拡大によりコロナ一色に。それでも今年も“アサ芸名物”「裏流行語」大賞には、「イソジン吉村」、「許さなーーーーい」、「揉み消せる権力を持っている」…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

天才テリー伊藤対談「脳みそ夫」(4)何で俺と会うのに緊張していたの?

テリーこれだけメディアに出ていると、さすがにもうパチプロ時代よりは稼いでいるんでしょう?みそ夫そうですね。数倍にはなったと思います。テレビはもちろんなんですけど、営業の仕事も多くなっているので。テリーなるほど。みそ夫さんのギャグは子供でもす…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

DA PUMP、大ブレイク呼び込んだ“ファンの心をつかむ地道な営業戦術”とは

DAPUMPの大ヒット曲「U.S.A.」が11月15日に「第60回日本レコード大賞」の優秀作品賞にノミネートされた。同賞を競うのは目下、148万枚をセールスした乃木坂46の「シンクロニシティ」。ほか、SEKAINOOWARIや西野カナなども…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

「ひょっこりはん」と「あおり運転」が並んで…流行語大賞候補に異論続々!

株式会社ユーキャンがスポンサーを務める「ユーキャン新語・流行語大賞」2018年度版の30個の候補語が11月7日に発表され、「eスポーツ」や「(大迫)半端ないって」など、今年を彩ったトレンドワードがズラリと並んでいる。スポーツ面での日本勢によ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
社会

新語・流行語大賞の報道に「だから年寄りはわかってない!」と呆れ声

年末の恒例行事となっている「2018ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語が11月7日、同事務局から発表された。同賞では以前から候補語のチョイスに偏りがあると指摘されており、今年も一部の単語に対して世間から否定的な声があがっているようだ。…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
芸能

ベテランから一発屋芸人まで!ナベプロ「お笑いラインナップ」の“勝ち組度”

老舗芸能プロダクション・ワタナベエンターテインメントが上昇気流に乗っている。6月18日にはTBSラジオ「東京ポッド許可局」で、オフィス北野を退所してFA宣言していた米粒写経(サンキュータツオ&居島一平)、プチ鹿島、マキタスポーツがナベプロに…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

もはや芸能人も忖度せず?毎年恒例の流行語大賞が下火になったワケ

毎年12月の風物詩となっていた「ユーキャン新語・流行語大賞」が、ついに「風前の灯火」状態となったようだ。今年は「インスタ映え」と「忖度」の2語が年間大賞に選ばれたが、12月1日に開催された授賞式はさっぱり話題にならなかったのである。「最大の…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

ブルゾンちえみ「林先生のダメ出しに激怒」の意外な真相!

今年大ブレイクしたブルゾンちえみ。「2017ブレイク芸人ランキング」(オリコン調べ)でも1位に輝き、また今年の「2017ユーキャン新語・流行語大賞」にも「35億」がノミネートされるなど、勢いは止まらない。だが、そんな彼女に異を唱える者が現れ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |