社会

社会

若年層から50代まで要注意!「梅毒患者」激増のワケ

梅毒患者が急増している。梅毒は、かつては滅多に感染することがない“幽霊病”と言われていたが、2022年の患者数は過去最多を記録した21年の1.6倍のペースで増加。特に13年からは爆発的に増え、国立感染症研究所によると、昨年は7875人とこれ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

健康寿命を延ばし、膝痛・腰痛を改善させる「野田式足裏トレ」ってナンだ!?

足裏を知れば、健康状態がわかる──。足裏には人間の各臓器に直結する数多の「ツボ」が存在し、そこを刺激することによって体の不具合を改善することができる。リフレクソロジーなどの足裏指圧の考え方がそうである。ところが「足裏を鍛える」となると、一体…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

小室眞子さん 宇多田ヒカルとの「極秘会食」プランが進行中

昨年10月、小室圭さん(30)と結婚し、皇籍離脱を経て渡米した小室眞子さん(30)。その去就が注目されているが、夫の司法試験挑戦が2度目の不合格となる「想定外」の事態の中、意外な「援軍」の名前が取り沙汰されているのだ。皇室担当記者が声を潜め…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

医者のはなしがよくわかる“診察室のツボ”<うつ病>午前中不調で夕方に改善。気分の「日内変動」がある

異動や転勤などの生活環境や、周囲の人間関係が変化すべき時期こそ「うつ病」に注意すべきだ。実は「うつ病」は1日の中でも、抑うつ状態に波がみられることが知られている。特に、起床時に最も症状が強くなり、昼過ぎから夕方にかけて症状が改善していく。生…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

「新徴組」唯一の「宝塚系」女美剣士・中沢琴「生涯独身」の舞台裏

幕末、薩長ら勤王の志士を相手に、大立ち回りを演じ続けた男装の女美剣士がいた。名前は中沢琴。当時の女性としては身長170センチ以上と大柄で、宝塚の男役トップスターのごとく、整った容姿だった。男集団の中で目立つのを避けるために男装していたが、逆…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

髪の毛や頭皮を復元!薄毛男性の新・救世主「ドライヤー」躍進の理由は‥‥

4月半ばから5月初旬まで、スマホやパソコンのポップアップ広告として、ダイソンのドライヤーが多く出る理由を知っていますか。ここ数年、母の日のプレゼントとして、ヘアドライヤーが1位になっている。理由は新型コロナ罹患、およびワクチン接種によって、…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

駆け落ち斬殺か暗殺か‥‥新選組・佐々木愛次郎の死の真相

新選組随一の美男子と言われた佐々木愛次郎は、果たして非業の死を遂げたのだろうか。近藤勇局長率いる新選組のファンは、老若男女問わず多い。中でも副長の土方歳三や一番組隊長の沖田総司は、いまだに「イケメン」として語り継がれている。土方歳三の場合は…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

携帯電話の待ち受け画面になった沖田総司「終焉の地」の秘密

薄幸の天才美剣士・沖田総司の終焉の地が、恋愛成就、縁結びの一大パワースポットになっている。幕末に生きた人間の中で、沖田の名前は坂本龍馬と並び、超メジャーだろう。沖田は労咳(肺結核)を患った末に、明治維新を迎えることなく、慶応4年5月30日(…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

「これは殺人システムじゃないか!」血圧240でもほったらかし「空港検疫」のデタラメ隔離

新型コロナウイルス禍の帰省は世界中で緩和される方向に動いているが、例外は中国と日本だ。中国の場合は徹底したゼロコロナを続けており、日本は感染対策と経済回復のどっちつかず、実態にそぐわない規制を続けている。特にダブルスタンダードと言えるのが、…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

日本で認可「コロナ新ワクチン」の原材料は「狂暴凶悪で超グロテスクな毛虫」だった

アビガンにイレッサ、ゾフルーザ…。テレビや新聞でゴリ押しされる新薬に良薬なし、である。アメリカのノババックスが開発、製造する新しい新型コロナワクチンが、日本国内でも認可された。昔ながらの製法で作られているので副作用は少ない、安全性が高いと説…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

宮本武蔵の養子・伊織は破格の出世で「年収3億円」を手にした

日本の歴史上、最強の剣豪といわれる宮本武蔵の養子・伊織は、年収3億円のエリート官僚だった。武蔵は剣の修行を兼ねて東北地方を放浪し、木下街道を使って江戸への玄関口・行徳に向かう途中、父親を亡くした伊織と出会ったと伝わっている。2人が初めて出会…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , |
社会

「帯状疱疹ワクチン」のテレビCMが急に流れ出したのはなぜ?

最近、突然流れ始めたCMにお気付きだろうか。体に帯状に発疹ができ、激痛を伴うことが多いといわれる帯状疱疹ワクチンのCMである。罹患した人は周囲にいるが、それほど多くはない。なのに「今、なぜ急にCM?」と疑問を持つ人は多いようなのだ。帯状疱疹…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

「土でスマホ充電」驚きの研究がビジネスマンを救う!?

「充電が切れる!」携帯電話を持ちながら、そう言って焦っているビジネスマンなどに遭遇したことはないだろうか。いや、あなた自身がそんな経験を持っているかもしれない。ではどうするか。通常は電池式などの持ち歩き可能な充電器やバッテリーにつなぐか、あ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

キックボード「超ゆるゆる法改正」をめぐる「命懸け」大ブーイング

街中でよく見かける電動キックボード運転者。これには賛否両論がある。「電動キックボードを違法に運転したとして、運転者が書類送検されるニュースが飛び交っているからです」と説明するのは、社会部記者である。「それもそのはず、歩道走行禁止にもかかわら…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , |