秋季キャンプ

スポーツ

中日・根尾昴がブルペン入りの目的は「いてまえ打法」習得だって!?

根尾昂内野手が近鉄バファローズの“いてまえ打線の極意”を習得しようとしている。「中日の秋季キャンプはユニークな光景も見られます。序盤には伊東勤ヘッドコーチの進言で、地下足袋を履いての打撃練習が行われました。スパイクを履いていないため、下半身…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

秋季キャンプで斎藤佑樹を“免除組”に回した日ハム首脳陣の「思惑」

北海道日本ハムファイターズの秋季キャンプが10月30日にスタートしたが、免除されたベテラン投手もいる。リリーフでフル回転した宮西尚生などがそうで、彼らは蓄積疲労を取ることが最優先となったようだ。しかし、その“免除組”の中には、あの斎藤佑樹も…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

カープは早くも地獄?不要論も出るプロ野球「秋季キャンプ」の選手のホンネ

今、ネット上でプロ野球の“秋季キャンプの是非”が話題になっている。「かつて、元千葉ロッテの里崎智也氏が語っていた秋季キャンプに対する疑問に、ダルビッシュ有がツイッターで『自分が監督なら秋季キャンプ自体やらないかも』と賛同コメントを発信してい…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

ファンが失笑、巨人の女遊び禁止キャンプは「高橋由伸新監督へのあてつけ!?」

2015年は自慢の重量打線も影を潜め、4年ぶりにリーグ優勝を逃し、セ・リーグのペナント争いを2位で終了。クライマックスシリーズも惨敗、さらに球界を揺るがす賭博問題は貧打以上にファンを失望させた読売巨人軍。突然の高橋由伸新監督体制の発足で無理…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

掛布雅之「逸材揃いの阪神若手打撃陣 チーム一の伸びしろは森田一成」

新井良太は明るく練習をできる選手。バッティング理論などを難しく考えすぎず「こうしたらどうなるだろう」「さっきはこうだったから、こうしてみよう」とスイング一つを見ても、トライしながら練習をこなしています。そのスタイルは、今成亮太も同じ。明るく…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , , , , |
スポーツ

掛布雅之「上本と大和は出塁率を上げろ」

今年の秋季キャンプでのテーマは、ストレートをしっかりと打ち返すこと。それを実現させるには、バットをレベルに振ることが大切だと教えてきました。それには、スイングの際に肩や腰、膝を水平に使って、ボールの芯を捉える動作が重要になります。この指導は…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

掛布雅之「新井良太が掴んだ新打撃フォーム」

今回のキャンプで、とても驚かされている選手がいます。それが新井良太。そして驚かされている点は、彼のフォームです。彼は今年、開幕4番でスタートした打者。しかしながら、シーズンが終わっての打率は2割3分8厘とふがいない結果でした。この原因の一つ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

掛布雅之「秋季キャンプで“伊藤隼太”に注目」

秋季キャンプインから早くも2週目に突入し、若虎の育成もいよいよ本格化してきました。僕が見ているところでは新井良太、大和、上本博紀、今成亮太など、今年一軍で活躍した選手たちの他にも森田一成に北條史也、中谷将大など注目株が多く在籍しています。現…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , , , , , , |
スポーツ

掛布雅之「阪神タイガース秋季キャンプで見つけた逸材たち」

楽天の優勝で、13年の日本プロ野球は幕を閉じました。もちろん、我が阪神も来年のペナントレースに向けて、すでに準備を始めています。僕も現在、高知で行われている秋季キャンプに育成&打撃コーディネーター(DC)として参加し、選手たちも日々、厳しい…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , , , |